株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【8219】青山商事《小売業》
WS000706

《※2018年8月27日現在》
時価総額:189,448百万円
単元株数:100株
最低購入金額:342,000円

■青山商事の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):160.00円
配当利回り(会社予想):4.68%
決算月:3月/9月

「洋服の青山」などでお馴染みの企業が青山商事です。
1964年に広島県で設立された会社で、1974年に日本初の郊外型紳士服店「洋服の青山」1号店がオープンしたようです。

ビジネスウェア事業の他にもカジュアル事業なども行っていますが、売上の7割以上がビジネスウェアとなっています。「ザ・スーツカンパニー」を設立する事で、若い世代の顧客も取り込む事に成功していますね。

最近では100円ショップを展開している大創産業と合弁で会社を設立して「ダイソー&アオヤマ 100YEN PLAZA」を展開するなど、話題性も事欠かない印象です。

青山商事は株主還元方針として、連結配当性向70%を目処にする事を公表しています。東証一部銘柄の中でも配当利回りは高く、更に「洋服の青山」や「ザ・スーツカンパニー」で利用できる割引券を株主優待に設定している事で、優待狙いの短期資金流入などが良く見られる銘柄となります。

青山商事は主力がビジネスウェアの小売業となりますので、売上によって株価の上下が有りそうですが、ビジネスウェアは今後も一定数の需要が有るでしょう。但し、ユニクロやゾゾタウンなど、新規参入も相次いでいる分野ですので、その点も考慮しながら投資判断したい所です。

■青山商事の株主優待まとめ
《※2018年8月現在》

株主優待割引券
100株以上:3枚
1000株以上:4枚
3000株以上:5枚

ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ