株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【8869】明和地所《不動産業》
WS000714

《※2018年8月28日現在》
時価総額:16,629百万円
単元株数:100株
最低購入金額:66,800円
決算月:3月

■明和地所の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):30.00円
配当利回り(会社予想):4.49%
権利確定月:3月/9月

明和地所は、株式会社大京の元横浜支店メンバーで創業された会社で、首都圏を中心にクリオマンションシリーズなどを手掛ける不動産業のデベロッパーとなります。

過去には東京都国立市の「大学通り」沿いに建設した高層マンションが景観を損ねるとして、周辺住民から訴訟を受けた「国立マンション訴訟」として有名。裁判は明和地所の勝訴となったが、その際に得た損害賠償金を全額国立市に寄付した事で大きく企業のイメージアップに繋がった経緯があります。

クリオマンションシリーズの他にも中古物件のリノベーション事業も展開しています。現在は特に都市圏で地価上昇などが後押しをしてか、不動産業界が元気です。明和地所も業績は安定しているようですね。

東証一部銘柄の中では配当利回りも高く、1単元に必要な投資額が少ない為、株初心者などの資金も集中し易い傾向がありそうです。

■明和地所の株主優待まとめ

《※2018年8月現在》

無し

ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ