株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【7259】アイシン精機 《輸送用機器》
WS001351

《※2019年1月4日現在》
時価総額:1,105,030百万円
単元株数:100株
最低購入金額:375,000円
決算月:3月

■アイシン精機の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):150.00円
配当利回り(会社予想):4.00%
権利確定月:3月/9月

アイシン精機は、トヨタグループの自動車部品メーカーで、トヨタ以外にも日本の他自動車メーカーや仏国プジョー社にも部品を供給している企業です。本社は愛知県刈谷市に構えています。

創業は1943年、陸軍航空本部の命で、航空用発動機量産の為にトヨタ自動車工業と川崎航空機工業の共同出資により「東海航空工業株式会社」として設立、1961年に名古屋証券取引所1部に上場、1965年にアイシン精機への社名変更を経て1970年に東証一部・大証一部に上場しています。

自動車部品の開発・生産を主な事業としており、ブレーキシステムや大容量トランスミッション、エンジン関連、GPSカーナビゲーションなども手掛けています。音声案内カーナビゲーションを世界で最初に開発したメーカーなんですね。他にもベッドやミシンなどの住生活関連製品やガスヒートポンプなどのエネルギー関連製品、福祉用品なども手掛けています。

長期チャートを見る限りは2018年の1月をピークに長い下落トレンドとなっていて、その影響か配当利回りも4%と、この規模の大型株の中では高配当銘柄となっています。ここを押し目と捉えるかどうかで、アイシン精機への評価は分かれそうですね。


■アイシン精機の株主優待まとめ
《2019年1月時点》

無し。

▼管理人オススメの情報収集に便利なサイト
Ads by Cueinc.

ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ