株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【1882】東亜道路工業 《建設業》
WS001421
《※2019年1月10日現在》
時価総額:15,738百万円
単元株数:100株
最低購入金額:301,500円
決算月:3月

■東亜道路工業の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):120.00円
配当利回り(会社予想):3.98%
権利確定月:3月/9月

東亜道路工業は日本の非ゼネコンでは珍しい独立系の道路舗装業者で、アスファルト乳剤では最大手の企業となります。本社は東京都港区に構えていますね。

創業は1930年、日本ビチュマルス株式会社を設立したのが始まりです。1942年に商号を東亜道路工業株式会社に改称、1961年に東証2部へ上場し、1970年に東証1部へ指定替えしました。

官公需比率が高いのが特徴で主な施行実績としては、中央自動車道や、磐越自動車道、関西国際空港、中部国際空港などを手掛けた企業となります。災害時の復興関連や、インフラ老朽化対策を骨子とした国土強靭化関連株として注目される事の多い銘柄ですね。

長期チャートを見る限りでは、かなり株価の変動が大きいタイプなので、長期保有向きとは言えないかもしれませんが、配当利回りは3.98%と高水準なのは魅力的です。官公需比率が高いのも強みに感じますね。株価上昇などのキャピタルゲインも狙いたい方向けの銘柄と言えそうです。

■東亜道路工業の株主優待まとめ
《2019年1月時点》

無し。

▼管理人オススメの情報収集に便利なサイト
Ads by Cueinc.

とても励みになりますので、ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ