株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【3401】帝人 《繊維製品》
WS001446
《※2019年1月21日現在》
時価総額:370,767百万円
単元株数:100株
最低購入金額:187,400円
決算月:3月

■帝人の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):70.00円
配当利回り(会社予想):3.74%
権利確定月:3月/9月

帝人(ていじん)株式会社は繊維事業者で、UFJグループでみどり会構成企業の一つ。かつては宇部興産、日立造船と共に「三和御三家」と呼ばれていました。本社を大阪市北区、現在は帝人グループの中核企業で持株会社です。

創業は1915年(大正14年)、山形県米沢市で米沢人造絹糸製造所を設立したのが始まりとされています。当時は第一次世界大戦中で、欧州からレーヨンの輸入が減っていた事もあり、創業と共に高い業績をあげたそうです。1933年に東京・大阪株式取引所に株式上場、1962年に商号を現在の「帝人株式会社」に変更しています。

主に合成繊維や人工皮革、樹脂製品などを主力に展開していますが、他にも情報関連事業など。資料を見ると、売上の6割が国内ですが売上高はかなり年によって差異があり、安定感に乏しい印象を受けます。長期チャートでも少しボラティリティが大きいですよね。

配当利回りは3.74%とこの規模の銘柄の中では高水準ですが、長期投資向きかと言われると少し微妙かもしれません。押し目で購入する事が出来れば、キャピタルゲインが狙えるかもしれませんが、少しリスキーかもしれないですね。

■帝人の株主優待まとめ
《2019年1月時点》

無し。

▼管理人オススメの情報収集に便利なサイト
Ads by Cueinc.

とても励みになりますので、ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ