株の配当利回りオススメ銘柄やランキング、株初心者向けの資産運用大型銘柄を中心に紹介します。配当金や株主優待、キャピタルゲイン狙いも。副収入獲得は当たり前の時代!!

【1820】西松建設 《建設業》
WS001653

《※2019年3月4日現在》
時価総額:140,035百万円
単元株数:100株
最低購入金額:251,900円
決算月:3月

■西松建設の配当利回りまとめ
1株配当(会社予想):100.00円
配当利回り(会社予想):3.97%
権利確定月:3月/9月

西松建設は東京都港区に本社を構える大手総合建設業者(ゼネコン)です。ダムやトンネルなどの土木関係に強みがあり、戸田建設と技術提携を行っています。東南アジア深耕で海外売上比率20%を目指していますね。

創業は1874年(明治7年)と歴史が古く、1961年に東証2部へ上場し1963年に東証1部へ指定替えしました。主な建築物件としては、イオンモール高松、綾川、直方、鹿児島、徳島などがありますが、やはり西松建設と言えばダムやトンネルなどの実績の方が多い印象ですよね。

長期チャートを見る限りではアベノミクス以降から2017年末をピークに長い上昇トレンドを形成しましたが、今は調整局面ですね。もう少し下で拾えそうな印象も受けますが、配当利回りは4%近いので、高配当銘柄と考えても良さそうです。

■西松建設の株主優待まとめ
《2019年3月時点》

無し。


▼管理人オススメの情報収集に便利なサイト
Ads by Steady.

とても励みになりますので、ブログランキング「1ポチ」ご協力お願いします!!

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ